News

2024.01.22

4月13日新潟市にて開催ART MIX JAPAN2024出演・チケット販売開始

本年4月13・14日 (土・日)に新潟県新潟市にて3開催されますART MIX JAPAN2024に一般社団法人 伊勢大神楽講社より山本勘太夫社中が招聘を受けりゅーとぴあ劇場での公演に出演が決定致しました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ou-F042_0XY

△山本勘太夫社中は2023に引き続き2年連続となる新潟での公演となります。昨年は社中の年度の主な動きとして公式YOUTUBEでドキュメンタリーも撮影・公開されました。

 

     

旅神楽伊勢大神楽 山本勘太夫社中

AMJ2023で大反響!アクロバティックな“旅する重要文化財”

国指定重要無形文化財にも指定されている伊勢大神楽。伊勢大神楽講社は三重県桑名市を拠点とする ”日本国内でただ一つの専従の神楽師集団” であり、450年以上続く日本の伝統芸能の精髄を示す存在です。 江戸時代から一年を通じて西日本を中心に旅をしながら神楽を舞い、かつては伊勢神宮、現在では伊勢大神楽講社の神札を届け、遠方の人々へお伊勢参りの代理参拝の役割を果たしています。 伊勢大神楽講社のうちの一つ、山本勘太夫社中が初めて新潟でパフォーマンスを披露する機会となったAMJ2023では、軽妙な語り口とスリル溢れる曲芸の数々から、終了後、興奮冷めやらぬ観客の方々の神札を求める列が、どこまでも長く続いたことは記憶に新しいところ。お伊勢様のご利益を新潟に届けます!   伊勢大神楽はその様子から、かつてのお伊勢参りの姿を現代に遺す “歩く重要文化財”や“旅する獅子”とも呼ばれ、厳かな中にも ”大衆娯楽” として庶民に親しまれた江戸期の伊勢の風俗を今に伝える重要な役割を担っています。 昨年のあの興奮のステージを知るお客様も、今回初めて伊勢大神楽を知るお客様も、エンターテインメントと呼べる軽快で楽しいパフォーマンスを、ぜひお楽しみください。 さらに、お伊勢様のご利益もお届けいたします。 どうか、お見逃しなく。   △終了後は神札の授与所・総舞みやげの露店が開設され、実際の総舞とお同じく伊勢大神楽のみやげものや、剣祓いの祈祷大麻を授与する事ができます。   日時4月13日(土)10:50~11:35[45分] ※開場/10:30 会場りゅーとぴあ 劇場料金3,800円 チケット販売ページ https://artmixjapan.com/program/artist03/