4月18日 新潟市“りゅーとぴあ”新潟市民芸術文化会館にて開催のART MIX JAPAN2020への出演が決定致しました。

 

ART MIX JAPANとは?

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

あなたの人生に、

彩りを。

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

人間国宝、ハリウッド、ユネスコ無形文化遺産・・・
日本を代表する一流アーティストたちが、新潟に集う2日間。

 

 

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

24の珠玉の舞台公演、約20の関連企画を楽しめる日本文化フェスティバル、それがアート・ミックス・ジャパンです。
そこでは、あなたの人生を豊かに彩るであろう、素晴らしい芸術との出会いが待っています。
今年も、驚きと感動に満ちた夢のような2日間を、思う存分お楽しみください。

 

 

ART MIX JAPAN2020出演アーティスト

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

狂言[茂山千五郎家/野村万蔵]

日本舞踊[市山七十郎・古町]

講談[神田昌味]

落語[五街道雲助]

浪曲 [玉太福 曲師:玉川みね子]

奄美民謡・ポップス[南海]

唄・三線[上間 綾乃]

新内節三味線新内仲三郎・新内多賀太夫]人間国宝

筑前琵琶[奥村旭翠]※人間国宝

伊勢大神楽  山本勘太夫社中 など計24公演

 

山本勘太夫社中 紹介

400年前より、お伊勢参りが叶わぬ人々に神札を届け続ける伊勢の獅子舞。

一年の大半を諸国を旅してまわる旅神楽だが、東日本に来ることは非常に貴重で、新潟での披露は初!

江戸時代、日本最高の娯楽は「お伊勢参り」と言われていた。最も格式高い神が鎮座する場所でありながら、土産物屋や遊郭がひしめきあい、そこには現代の厳かなイメージの「お伊勢参り」とは全く違う、活気溢れる民衆の世界が広がっていた。その江戸最盛期のお伊勢参りを体感できるのが伊勢大神楽。

神楽を行う伊勢大神楽講社は日本に約8000団体ある獅子神楽の中で、唯一専従(プロ)として古来より活動しており、国指定重要文化財の指定を受けている。

神事であると同時に、そのアクロバティックな舞は芸能としても高い評価を獲得している。この神楽にふれることは伊勢神宮を代理参拝することと同等の意味をなす。さらに今回は神札も戴けるまたとないチャンスだ。

 

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

チケットは2月1日より販売開始となっております。

購入方法はART MIX JAPAN公式サイトよりご確認下さい。

http://artmixjapan.com/

 

開催日:4月18・19日 ※山本勘太夫社中の公演日は18日(土)となっております。

会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

住所:新潟県新潟市中央区一番堀通町新潟県新潟市中央区一番堀通町3

問い合わせ先: 0252245622