2018年10月27日(土)青森県むつ市『大畑八幡宮』にて行われる”ミナカダ祭”にて総舞奉納を行います。

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

 

史上初となる青森県下での伊勢大神楽総舞・回檀

伊勢大神楽 山本勘太夫 獅子舞

本年、大畑八幡宮例大祭における御神輿・神楽・山車による行列が享保三年に開始され300年の節目を迎えます。当地に伝承される下北神楽の源流は伊勢大神楽にあると今日まで伝わってきた事から正式に招聘を受け、史上初の試みとなる青森県下での伊勢大神楽総舞・回檀が実現致します。

ミナカダ祭は近年では2012年より4年連続で開催され、数万人を集めた大規模な祭です。

平成の時代より温故知新を社訓の一つとして掲げる山本勘太夫社中も、祭のテーマである『源流を辿ると同時に未来へ向かうべく開催する祭』に共感しミナカダ祭への参加を快諾致しました。

△平成30年 ミナカダ祭り

ミナカダ祭

開催日:2018年10月27日(土)

場所:むつ市大畑町 大畑八幡宮境内にて

時間:午前11時〜午後9時まで実施

 

△過去の総舞の模様

伊勢大神楽 総舞

開始時刻:午後4時半〜6時半予定

_